試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法 実践者の生の声 効果はどう?

Pocket

川口 奈美子さんの「試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法」
すごく売れてるんだって?

視床下部の機能不全は、
ホルモンバランスを乱します。

とりわけ
「セロトニン」、
「ドーパミン」、
「ノルアドレナリン」
という3大神経伝達物質の分泌の乱れにより
様々な精神疾患を引き起こします。

代表的なものが「うつ病」です。

セロトニンの分泌が減少、
または再取り込みが阻害されているという
理由で起こるといわれている病気です。

病院では上記の神経伝達物質の正常な分泌を改善する為に、
様々な抗うつ薬を処方されます。

抗うつ薬は同じ種類の薬であっても皆が皆、
全員に効くものではありません。

例えば
「パキシル」という薬があります。

これがある人に効果があっても、
あなたにも効果が必ずあるというものではありません。って言うのは、
気になるなぁ。

2ch(2ちゃんねる)を調べてみると
結構盛り上がっていたよ。

これは試してみるべき?

気になる効果をチェックしてみる

精神疾患、不定愁訴の方は、
以下の症状を患っていることが多いです。

悪いものじゃなさそうだね。

やってみたいかも。