川口 奈美子 試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法 2ch スレ 口コミ

Pocket

話を聞いて、「えっ、あり得ない」って思わず言ってしまった
川口 奈美子さんの「試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法」。

視床下部の機能不全は、
ホルモンバランスを乱します。

とりわけ
「セロトニン」、
「ドーパミン」、
「ノルアドレナリン」
という3大神経伝達物質の分泌の乱れにより
様々な精神疾患を引き起こします。

代表的なものが「うつ病」です。

セロトニンの分泌が減少、
または再取り込みが阻害されているという
理由で起こるといわれている病気です。

病院では上記の神経伝達物質の正常な分泌を改善する為に、
様々な抗うつ薬を処方されます。

抗うつ薬は同じ種類の薬であっても皆が皆、
全員に効くものではありません。

例えば
「パキシル」という薬があります。

これがある人に効果があっても、
あなたにも効果が必ずあるというものではありません。っていうのは、
どうなの?事実なの?

2chで体験談とかあるのかな。

リアル口コミ・感想をチェック

あごが前に出ていると首の後ろ側を圧迫されます。

この圧迫が脳幹の機能不全を招き、
各部位の機能を低下させて、
身体にありとあらゆる精神疾患、
不定愁訴を生み出します。

朝起きれなかったり、
一日中憂鬱になる、
不安感、恐怖感、絶望感、怒り、妬み、嫉妬、
イライラ、自信喪失、のどの圧迫感、異物感、
冬の異常な寒さ、夏の異常な暑さ、のどの渇き、
不眠、夜中の尿意、頭痛、めまい、耳鳴り、じんましん…

(※個人差がありますので、症状は人それぞれです。)

ほしくなっちゃったよ。
でも、ヤバい?!