FX-JinとFX-Katsuこと鈴木克佳 秒速スキャルfx 購入 内容 実践記

Pocket

秒速スキャルfx 購入のFX-JinとFX-Katsuこと鈴木克佳さん
どんな人かとっても気になって、wikiを探したけれど
見つからなかった。

トレードのチャンスが多いのと、勝率が高いのと、
ポジションの保有時間が短いのが良かったです。

ポジションの保有時間が長いということは、
それだけリスクにさらされています。

なので、ここ最近の相場状況では特に超短期で
利確できることが非常に嬉しいです。

もっと秒速スキャルに慣れれば、自信ついてくるので、
ロットを上げることができます。

FXはpips獲得の競争ではありません。

不安定な30pipsより、確実に勝てる10pipsの方が
価値が何倍もあると思っています。

自分はオシレーター系のインジケーターがあまり好きではありませんでした。

しかし、秒速でスキャルをして、ポンポンと
10pips前後を取る方法がそれであるならば、それに従うしかありませんでした。

そしたら思いのほか順調に利益が取れ、結構有効性があることを知り、
もっとロジックの深い部分まで知りたいと思うようになりました。

秒速スキャルを通して、まずは勝ち組トレーダーとなり、
安定して稼げるようになるように頑張ります。って、言い切っているね。

さすがに、(-ω-;)ウーンって感じ。

まだまだ迷ってる。

実績は?体験談

ロジックがシンプルでわかりやすい。
高い勝率でトレードできる。
スキャルピングなので短時間のトレードでよいこと。

スキャルピングは難しいイメージがありました。

さらに1分足でトレードするというのも難しく感じていました。

しかし、実際手に取ってみるとロジックがわかりやすのでよかったと思います。

katsu先生の解説も丁寧でとても分かりやすいです。

何回かトレードしてみましたが高い勝率が実現できています。

14回トレードして11勝3敗でした。

いままでにこのような勝率を実現したことはありませでした。

ただ動画で説明されていた通りにトレードして高勝率なトレードができました。

1分足のスキャルピングなので、
エントリーしてから決裁するまでの時間が短くできるのもよいところだと思います。

いままではスイングトレードを中心にトレードしていました。

スイングではポジションの保有が長くなるので、
その間何か起こるのではないかと不安になることもありました。

また、スイングの場合、エントリーチャンスを一度逃してしまうと
次のチャンスまでに長い時間待たなければならないこともありました。

1分足スキャルピングでは、ポジションの保有時間が短くなり、
また、エントリーチャンスを逃してもすぐに
次のチャンスがくるところもとてもよいです。

いままでの悩みが解決できそうです。

勝率が高いトレードができるとストレスが少なく、
トレードするのも楽しくなるのがとてもよいです。

悪いものではないみたい。
もっと詳しく知りたいな。