タオル素振り上達法 ネタバレ 山下裕司さんの評判は?

Pocket

「タオル素振り上達法」の作者山下裕司さん
気になるなぁ・・・

「タオルの素振り」の感想です。

前にタオルの素振りについてはマニュアル、ビデオとも手に入れて練習に取り入れドライバーは方向がまとまってきました。
距離がまだの感じでしたが膝をついてクッションを叩くのを少し練習しただけでしたが今までより飛んでいるのを感じました。
音で振れているかどうか判るのでこれは使える、効果が素晴らしいと思います。
簡単ですがこれは本当に良いアイデアだと思います。

「ゴルフが上達しないわけ」の感想
これだけまとめられて次から次に指摘されると改めて不十分であるあることを強く認識させられた。
特に意識面の不足が大きいと思います。

練習に意識面を取り入れるのは判ってはいても見逃し気味でだからあなたは上達できないとガチンといわれるのはタイミングとしてよかったと思う。

「ゴルフ100の悩み解決マニュアル」の感想

これだけまとめられると読むのだ大変だけでなく悩みは果てしなくどれをとってももっともなことでどれからいくか悩むのも事実だと思う。

私の悩みはパット、バンカーショットなのでこれをバイブルの位置付けで改めて練習に取り入れます。
ページ数、内容とも大変だったでしょうね。

最後に改めて今回の企画に厚くお礼申し上げます。って言っているよね。

本当にそんな結果が出たらいいな。

いろいろ探していたら、暴露記事があったよ。

内容と実践結果は?確認してみる

タオルを使っての素振りの練習は一年位前から行っておりますが、この度更に誰もに親しみ易く解り易いマニュアルがビデオと共に公開されたことで、ゴルフ上達に悩むゴルファーに福音となっているとおもいます。

私はゴルフ暦二十年位ですが、この素振り練習を重ねるにつれ上達の秘訣をつかんだ気がしております。

このマニュエルから自分なりに解ってきたことは、窮屈なバクスイングからの開放、右手の強振でなく左腕主体のインパクトと振り抜きでスライスの是正と飛距離アップ等々の改善を実感しております。

これらは鏡を活用し、タオル練習を繰り返し繰り返し行うことによっての効果であることは間違いありません。
タオル素振りをやることにより、複数のスイングの欠点が徐々に解消されていく利点は目から鱗でした。

ゴルフのスイングは気持ちよく振れるようになること、このマニュアルの教えと理解しております。

スイングが上手くいかないとなぜかを求め、市販のゴルフ書や雑誌に助けを求め、難しい理論書を読みはするものの却って頭の混乱を招き、どんな練習をやったら良いのか解らず上達への足かせとなる場合がおうおうにしてあるのですが、ゴルフ上達方法をどう考えるかを教えてくれるのが「ゴルフ上達しないワケ」です。

常に心しておかなければならない事項ばかりです。
何よりも理解したら一つずつ練習を重ね体感し無意識にできるまで、やり続けることの必要性を痛感しております。
練習からの習得を得ずして、上達は有りえないことの再認識をしております。
ローマは一日にして成らずですね。

ゴルフはコースに出たら頭を使うスポーツであり自分なりのマネージメントの中でプレイーするもの、そのためには練習場での常にイメージを持っての集中打ち、矯正のために忍耐強く諦めない数々の練習等々の必要性が理解できました。

これらの練習の基本は練習場に於いてだけではなく家庭で、自分の部屋で、タオル素振りを繰り返すことで正しいスイングに近ずくことが可能になることがわかりました。

今までの自己流のゴルフに対する考え方をこのマニュアルを知ることにより新しい考えに切り替えると共にタオル素振りを繰り返し練習することが上達につながることがわかりました。

素晴らしいマニャルと充実した新ビデオ 有難うございました。

これはやってみてもいいかもね。