太田諭 ハングル・パーフェクトマスター 本当の評価 暴露

Pocket

2chでも話題になっているらしい
太田諭さん
「ハングル・パーフェクトマスター」。

いろいろな噂はあるけれど、
効果があるなら試してみたいよね。

Yahoo!知恵袋や教えてGoodで
感想や口コミがないかどうか調べているところ。

評判は悪くない?実践者の声

韓流ドラマをなにげなく見ているうちに、ついついハマってしまい、
「字幕がなくても聞き取れるようになりたい!」と思って、
初心者用の薄めの本を購入し、勉強をはじめてみました。
しかし、ハングル文字の多さに挫折・・・
でも、このテキストは、文字を読む、というより、
イラストや図解を眺めていく感じなので、気軽に学習できます。
そして練習問題で、ハングルが理解できていることを確認できます。
「多いなぁ…」「よくわかんないなぁ…」と思っていたけれど、
わかるってうれしいことなんだ、
韓国語って楽しいなと実感できました。

必ずと言っていいほど、ハングル反切表のページが韓国語の本に載っていますが、
反切表で勉強するより、このテキストで勉強した方が、
ハングルがスッと頭に入ってきました。
音声やイラスト、図解でわかりやすく、ハングル文字の作り方を教えてくれます。
1週間ほどテキストで学習すると、大体読めるようになりました。
発音も、口の開け方、日本語との違いを明快に教えてくれるので、
カタカナ発音にならないです。
テキストを終えてドラマを見てみると、
登場人物の名前がハングルのまま読める、携帯電話のメールの文章が読める、
友人の働く店の看板が読める…
ハングル文字が出てくるたびに、
「わ~!読めた~!!」とテンションが上がっちゃいます。って言っているね。

どうなんだろう?
気になるなぁ。