楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き って本当? 体験談と口コミ(レビュー)

Pocket

楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き って本当? 体験談と口コミ(レビュー)

→詳細はこちら

出口隆(でぐち たかし)

アイトレーニング視快研さんが書いた「楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き」は

小学6年生の時に、ゲームをやりすぎて視力低下しました。

中学に入学すると同時に、最初のメガネをつくり、その後
どんどん目が悪くなりました。

右目0.09 左目0.06 両目でも0.1以下でした。

このまま、どんどん視力低下していくことに恐怖すらおぼえ、
なんとか視力が少しでも上がる方法がないかと悩んでいる時に
この視力アップトレーニングのことを知りました。

わたしの場合、屈折度数もたかく、どこまで回復するかわからない状態でしたが、
3ヶ月で両目の視力が0.6になりました。
その後もトレーニングを続けていたところ、1年目で両目1.0まで
見えるようになり、驚いています。

この視力が維持できるように、これからも日常生活に気をつけていきます。

って言ってるけど、本当?嘘?

本当なのか、ちょっと怪しい感じもするね。

実際のところはどうなんだろう?

(お母さんからいただきました。)

春の学校検眼で、左右の目がC判定でした。
あわてて眼科で検眼すると、右0.15左0.2でした。

眼科では、近視は治らないので、メガネを勧められました。

わたしも、主人も視力は良くありませんが、メガネは中学生ころ
からかけていたと思います。

どうしても、息子もメガネは嫌だといいますので、親として何とか
したいと思っている時に、目のトレーニングを知りました。

最初、はかったら両目でも0.3くらいで驚きましたが、
出口先生のサポートのおかげで、3ヶ月で0.8から0.9まで
見えるようになりました。

小学生のうちは、メガネなしですごせる様に、子どもと一緒に
がんばります!

私にもできるかな。

試してみようかなぁ。

→詳細はこちら