change ~韓国語が「できない、話せない、覚えられない」が「できる、話せる、覚えられる」に変わるカギ~ 太田諭実践方法 体験談とレビュー詳細

Pocket

change ~韓国語が「できない、話せない、覚えられない」が「できる、話せる、覚えられる」に変わるカギ~ 太田諭実践方法 体験談とレビュー詳細

→詳細はこちら

ネットで見つけたんだけど、
太田諭さんのchange ~韓国語が「できない、話せない、覚えられない」が「できる、話せる、覚えられる」に変わるカギ~ってどうなのかな?

「韓国語は日本語のように動詞や形容詞の語尾が変わるので、
韓国語を学んでいるの初心者のほとんどが、これでつまずきます。」

太田先生のおっしゃるように、私のその一人でした。

その活用を徹底的にマスターして、
「話せるようになる学習」に時間を割くという指導は、
私にピッタリでした。

やってもやっても希望が見えなかったのですが、
少しずつ韓国語が話せるようになってきました。

今日も、問題を解いていました。
力がついてくるのを実感できると、楽しいですね(*^o^*)

自分でもビックリしていますが、
あとは単語さえ調べれば、あるいは覚えていれば、
韓国語でなんでも表現できるようになりました。

韓国人との交流会では、
「2年くらい勉強しているんですか?」と聞かれたので、
「いえ、3ヶ月です」というと、
「えぇっ?本当ですか?スゴイですね!」と言われたのですが、
結構気持ちのいいものですね(笑)

っていうけど、本当に効果ありなのかなぁ・・・。

気になって2ch(2ちゃんねる)で
口コミを調べてみたけど、意外と悪評はなかったね。

私にもできるかな。思い切って試してみようかな。

→詳細はこちら